[Ubuntu] swap領域の作成・拡張 [Linux]

Ubuntu 16.04上でスワップ(swap)領域を新たに追加する方法.

swapの利用状況の確認

sudo swapon -s

もしくは

sudo cat /proc/swaps -h

新たなスワップ領域(ファイル)の作成

例えば,新たに8GBのスワップ領域を作成したい場合は,以下を実行する.

sudo fallocate -l 8G /swapfile

作成後に権限を変更する.

sudo chmod 600 /swapfile

作成したスワップ領域のフォーマットも行う.

sudo mkswap /swapfile

作成したスワップ領域を実際にスワップとして割り当てる

sudo swapon /swapfile

ちゃんとスワップとして割り当てられたかは,以下のコマンドで確認可能.

swapon -s

再起動時にも有効にするには,/etc/fstab を編集する必要あり

/etc/fstab に以下を追記.

/swapfile  none  swap  sw   0  0
タイトルとURLをコピーしました