Python3+CaffeでFaster R-CNNを動かす

Python3+CaffeでFaster R-CNNを動かす

こちらのレポジトリにあるFaster-R-CNNをPython3+OpenCV4+Caffeで動作させるまでのメモです.こちらのレポジトリのFaster-R-CNNはPython2やOpenCV2を想定しているため,動かすためにはいくつか処理が必要です.Caffeのセットアップ方法についてはこちらで紹介しています.

cmakeとmakeを自分でやる

Python2および別バージョンのOpenCVをもともと想定されているため,手元でcmakeとmakeをする必要があります.まず,/bottom-up-attention/caffe/CMakeLists.txtをいじります.48行目あたりを

set(CMAKE_CXX_FLAGS "${CMAKE_CXX_FLAGS} -fPIC -Wall -std=c++11")

のように変更します.あと,34行目も

set(python_version "3" CACHE STRING "Specify which Python version to use")

のように変更します.

続いて,/bottom-up-attention/lib/に移動して,以下を実行します.

python setup.py build_ext --inplace
rm -rf build
python3 setup.py build_ext --inplace
sudo python setup.py build_ext install
sudo rm -rf build
sudo python3 setup.py build_ext install
sudo rm -rf build

実行後に,/bottom-up-attention/caffe/build/に移動し,以下を実行.

cmake -D OpenCV_DIR=${CMAKE_INSTALL_PREFIX}/lib/cmake/opencv4 CPATH=/usr/include/python3.5m/ -DPYTHON_EXECUTABLE:FILEPATH=/usr/bin/python3.5 -DPYTHON_LIBRARIES=/usr/lib/python3.5 ..
make all
make install
make pycaffe

動作確認

なぜかレポジトリにある/bottom-up-attention/tools/demo.ipynbだとエラーが出てしまうので,自分でdemo.ipynbを別のpythonファイルに書き直すことで,ちゃんと動きます.

タイトルとURLをコピーしました